意志力について学ぼう!

公開日: : やる気を上げる方法

WILLPOWER 意志力の科学

意志力についてまた面白い本を見つけたので紹介します。
その本は『WILLPOWER 意志力の科学』です。

前にだらしないダメな自分を変えるヒントで『スタンフォードの自分を変える教室』を紹介しました。

基本的にはどちらも意志力に関する本ですが、『WILLPOWER 意志力の科学』は著者が本物の心理学者で、 さらに意志力研究の第一人者です。
より高度で専門性の高い内容になっています。

最近意志力に関する良書が続けざまに刊行されています。
今まで謎のベールに包まれていた意志力について、 我々一般人にもその知識を知れるようになったことは喜ばしいことだと思います。

 

 

●意志力とは筋肉のようなもの

その心理学者はロイ・バウマイスターという方なのですが、この方の最も有名な説が
「意志力は筋肉のように疲弊し、また鍛えることができる」というものです。

筋肉は使い続けるとやがて疲れます。
そして最初のときには持てていた重い物も持てなくなります。

同じように意志力も使い続けるとやがて精神的に疲れます。
そして意志力がなくなるとほんの少しの意志力が必要なことでも我慢ができなくなるのです。

どうやら意志力には貯蔵庫みたいなものがあり、その貯蔵庫が無くなるとどうしようもなく弱い人間になってしまうようです。

これは結構長く生きてきた人ほど思い当たる節があるのではないでしょうか?
我慢を経験したあとはついついお金を多く使ってしまったり、甘いものを食べすぎたりしているはずです。
人が突然怒り出すのも我慢の連続で意志力が完全に無くなり、タガが外れてしまったのかもしれません。

今の世はとかく我慢を要求されます。
意志力の貯蔵庫が無くなるケースは多いように思います。

意志力が完全になくなる状況は避けたいものです。
意志力が限られた資源だとわかると、これからの生き方を変えざるをえないのではないでしょうか?

 

 

●絵描きにとっての意志力

絵描きにとって意志力とは「継続して練習する力」や「作品を最後まで完成させる力」と言い換えて良いと思います。

特に修正につぐ修正や思ったように描けないジレンマなどは意志力を消耗させる原因になります。
絵を描くことは相当なエネルギーを使っているのです。

そのため絵を描く前には意志力を満タンにしておきたいところです。

この本には意志力を高めるための方法も挙げられています。
全て科学的に検証されたものばかりです。

その中のひとつにグルコース(ブドウ糖)をとることがあります。

代表的なものは砂糖です。
砂糖ならすぐに意志力を回復させます。
ただ効果も短いです。
長時間絵を描くことにはあまり向いていないかもしれません。

その代わりGI値の低い食べ物を食べると良いそうです。
GI値とは食べ物が体内で糖に変わるスピード、血糖値の上昇率のことです。

GI値の低い食べものとは果物や野菜、ナッツやチーズ、肉や魚などです。
要は正しい食事をとりなさいということですね。

また意志力を高める方法として目標は一つに集中して絞ることがあります。

絵の練習の時間を増やそうとしているとき、ダイエットなどの目標を同時に立てると、結局共倒れで失敗する可能性が高くなります。

絵の練習が大事ならば今はダイエットは控えて、絵の練習にある程度慣れてからダイエットに挑戦するほうが良いということになります。
ダイエットが大事ならば今は絵の時間を増やすのは後にしたほうが良いでしょう。

意志力は有限である以上、そのリソースを超える挑戦は止めたほうが無難です。

 

『WILLPOWER 意志力の科学』にはまだまだ多くの意志力を高める方法について述べています。
それは私たち絵描きにとって有益な情報ばかりです。
ぜひ手にとって読んでみることをおすすめします。

 

 

●最後に

「意志力は筋肉と似ていて使えば使うほど無くなる」
これを知ることができただけでも私にとっては大きな意味があります。

意志力がなくなると、取り返しの付かない失敗を犯しやすいです。

無理をしすぎて意志力が空っぽにならないよう気をつける
仮に無くなったとしても今の自分は意志力が無い状態だとすぐに気づくことができる

これが自分にとって大きな学びだったように感じています。

 

 

関連記事

no image

絵を描くことが楽しくなくなったら

絵を描き始めたばかりのときはあんなに楽しかったのに、今は全然楽しくない…… イラスト歴も長くなると、

記事を読む

no image

【体力=集中力?】体力をつけて長時間描くことに集中しよう!

絵描きの人は一般の人と比べても体力が無いイメージがあります。 パソコンの普及によりペイントソフトと

記事を読む

no image

だらしないダメな自分を変えるヒント

絵の練習をしなきゃと思いつつなかなかモチベーションがあがらない。 だらだらとネットやゲームで時間

記事を読む

no image

(絵描きのための)やる気を出す7つの方法

絵を始めたばかりのやる気に満ちあふれていたあの頃。 描くこと自体が楽しくて、模写やらクロッキーや

記事を読む

no image

絵描きとしての自己イメージを高めよう!

上手くなるためには多くの時間が必要なイラスト制作。 自分って絵が下手だなと思う瞬間はよくあることです

記事を読む

no image

努力ができる人間になるためには

「何事も目標を達成するためには努力が必要です」頭ではわかっているつもりでも、実際にはなかなかできない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ