2種類の立ち絵を描き分けよう!

公開日: : 萌え絵の描き方

女の子が立っているときの全身を描く「立ち絵」
美少女ゲームなどでおなじみですが、皆かわいいポーズばかりですね。

立ち絵は非常に多くのバリエーションがあります。
しかしよく観察してみると萌え絵の立ち絵は主に2種類に分けられます。

それぞれに明確な特徴があるので、その違いを知り、立ち絵を描くときに活かしましょう。

 

スポンサーリンク

 

●Aタイプ「腰突き出し型」

立ち絵の中の2つあるタイプのうちの一つが「腰突き出し型」です。
その名の通り、腰を突き出したポーズです。

腰突き出し型

  • 腰を突き出している
  • 左右の足は横並びが多い
  • 腰を突き出した分、足は後ろ
  • 上体はやや後ろに倒れ気味
  • 下半身は安定、上半身はリラックス
  • 腹筋に力が入るためお腹は凹む
  • 描くときに重心が取りやすい

 

「腰突き出し型」は下半身が安定しているため、地面にしっかり足を付けたいときに向いています。

女の子が普通に立っているとき、またはポーズに少し格好良さが欲しいときに選ぶタイプです。

筋肉質の締まった体に見えるので、男性イラストにも良く用いられるポーズです。

 

 

●Bタイプ「尻突き出し型」

もう一つは「尻突き出し型」です。
先ほどとは逆で、お尻を後ろに突き出したポーズです。

尻突き出し型

  • お尻を突き出している
  • 一方の足は前、一方の足は後ろになりやすい
  • お腹が出やすい
  • 腰や背中は反っている
  • 胸は張っている
  • 重心は取りづらい

 

「腹突き出し型」は胸やお尻を強調するセクシーなポーズです。
ボンキュッボンのグラマーな体型に向いています。

萌え絵で最もよく見られるポーズですが、重心が取りづらいのが難点です。

そのため地面への接地を無視して、宙に浮いたようなポーズや、動きのあるポーズにすることが多いです。

仮に地面の接地を無視するならば、二本の脚を前に投げ出すように描くと良いでしょう。

 

 

●まとめ

「腰突き出し型」「尻突き出し型」と2つの立ち絵のタイプを紹介しましたが、同じ立ち絵でもかなり違うことがわかると思います。

立ち絵比較

どちらも萌え絵には欠かせないポーズなので、何度も練習してみることをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

肩の構造を理解しよう!

初心者がなにげに苦戦する場所、それは肩です。 肩の構造は実はすごい複雑で、多彩な動きを見せます。

記事を読む

no image

耳の描き方のコツ

女の子の髪の毛から軽くのぞく耳はかわいらしいです。 あまり露出しない部分ですが、しっかりその存在を主

記事を読む

no image

足の指の描き方のコツ

初心者にとって足を描くことはとても難しいです。 苦手にしている人も多いのではないでしょうか? 特に

記事を読む

no image

肩の描き方のコツ

肩は腕を動かすたびに見た目を変化させる非常に間違えやすい部位です。 腕を動かすと肩の筋肉である三角

記事を読む

no image

萌え絵の髪の描き方のコツ

絵描きにとって髪の毛は手と並び最も難しいところです。 練習しても、なかなかプロの絵描きのような美しい

記事を読む

no image

お尻の描き方のコツ

萌え絵師の絶対必須科目といえるのがお尻です。 にもかかわらず、意外にもお尻の描き方の講座は少ないよう

記事を読む

no image

萌え絵の手指の描き方のコツ

人体の中でも手は最も描くのが難しい部分です。 初心者が一朝一夕で描けるものではありません。 それな

記事を読む

no image

萌え絵の腕の描き方のコツ

初心者ほど簡単だと思われて軽視されやすい場所、それが腕です。円柱のような単純な形だと思われやすいのが

記事を読む

no image

首の構造について理解しよう!

顔のすぐ下にあるパーツの首。 たった2本の線で描けるので簡単といえば簡単です。 でも首は横を向いた

記事を読む

no image

苦手を克服しよう!手の描き方のコツ

顔の喜怒哀楽とともに、キャラクターの豊かな感情を伝える手段として、手を忘れることはできません。 手

記事を読む

Comment

  1. より:

    足の親指どうなってるの?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ