肩の描き方のコツ

公開日: : 萌え絵の描き方

肩は腕を動かすたびに見た目を変化させる非常に間違えやすい部位です。

腕を動かすと肩の筋肉である三角筋とともにその周辺にある骨や筋肉も大きく動きます。
そのため肩周辺を描くにはどこから手をつければよいか混乱しやすいと思います。

今回はそんな複雑な肩まわりの構造を整理し、シンプルに考えることで描きやすくなることを目指します。

 

スポンサーリンク

 

●肩を描くときの考え方

これから紹介するのは肩を描くときの1つの考え方の例です。
他の構図の場合はご自身で試してみてください。

 

①腕の位置を決める

腕の方向を決める

まずアタリを取る段階で腕の方向を決めます。
腕を上に挙げるのか、下げるのか、それともナナメに上げるのか
自分の中で腕の向きはココ!とあらかじめ決めておいてください。

この例では左手は真横、右手は下ということにします。

 

②鎖骨、肩甲骨の位置を把握する

鎖骨、肩甲骨の位置を把握する

腕の位置が決まったら鎖骨もしくは肩甲骨の位置を調べます。
なぜなら腕を動かすと鎖骨と肩甲骨も連動して動くからです。

体の正面を描くときは鎖骨、体の背中側を描くときは肩甲骨の位置を把握しましょう。

肩甲骨は背中にあるので、素直にネットや書籍などで調べるしかありません。
でも鎖骨ならば鏡があれば自分の体を使って調べられます。

鎖骨の外側の先端に指をあてて、腕を動かしてみてください。
腕の上げ下げによって鎖骨の外側の位置が移動するのがわかると思います。
(ちなみに内側は動かない)

あとは調べたことを参考に鎖骨や肩甲骨の位置にめぼしをつけて描きます。

 

③三角筋の位置を把握する

三角筋の位置を把握する

三角筋とは肩そのもののことです。
肩の構造を理解しよう!で触れましたが、三角筋は鎖骨の1/3と肩甲骨の一部である肩峰にくっ付いています。
つまり鎖骨もしくは肩峰の位置がわかれば三角筋の場所もわかるのです。

上の図も鎖骨の1/3くらいから三角筋が伸びています。

 

④腕を描く

腕を描く

三角筋の位置がわかったら腕を描きます。
といっても先に腕を描いてから三角筋を付け加えてもかまいません。
個人的には三角筋を描いてからのほうが描きやすいです。

でもどちらを選ぶにせよ、先に鎖骨と肩甲骨の位置を把握してから描いたほうが良いかと思います。
把握することなしに、最後に鎖骨と肩甲骨の線を適当に付け加えることは避けなければなりません。

 

 

●その他注意点

腕の上げ下げによって肩の位置が変わると言いましたが、 肩自体を上げ下げすることも可能です。
肩を上げ下げすると鎖骨や肩甲骨が動くことはもちろん、首と肩の中間にある僧帽筋も動きます。
資料を見るときは鎖骨や肩甲骨だけでなく僧帽筋も確認してください。

 

以上で終了です。
肩は本当に難しいです。
描くたびに資料で確認しなければならないので大変です。
1回描くだけで記憶できる脳みそが欲しいところですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

萌え絵の口の描き方のコツ

女の子のチャームポイントである口。 男からするとフェチ心をくすぐられる部分です。 萌えイラストにお

記事を読む

no image

足のアタリの描き方のコツ

萌え絵ではあまり描く機会のない「足」 と言っても全身を描くときは必須の部分になります。 手と同じよ

記事を読む

no image

足の指の描き方のコツ

初心者にとって足を描くことはとても難しいです。 苦手にしている人も多いのではないでしょうか? 特に

記事を読む

no image

頬を意識することで女の子の萌え度がアップする

女の子の顔の中で最も印象的な部位といえば目です。 でも、何も目だけが女の子の魅力を決めるものではあり

記事を読む

no image

指の描き方のコツ

人体の中で特に難しい「手」 初心者にとって最大の難所です。 「手の練習を繰り返してもなかなか上手く

記事を読む

no image

わき(脇・腋)の描き方のコツ

女の子のわき(脇・腋)は男のフェチ心をくすぐる大事な萌えポイントのひとつです。 女の子イラストにわ

記事を読む

no image

苦手を克服しよう!手の描き方のコツ

顔の喜怒哀楽とともに、キャラクターの豊かな感情を伝える手段として、手を忘れることはできません。 手

記事を読む

no image

首の構造について理解しよう!

顔のすぐ下にあるパーツの首。 たった2本の線で描けるので簡単といえば簡単です。 でも首は横を向いた

記事を読む

no image

萌える脚の描き方のコツ

スラリと伸びた長い脚は女の子の大きな魅力の1つ。 露出の機会も多いため、よく目に触れるところです。

記事を読む

no image

肩の構造を理解しよう!

初心者がなにげに苦戦する場所、それは肩です。 肩の構造は実はすごい複雑で、多彩な動きを見せます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ