絵描きとしての自己イメージを高めよう!

公開日: : やる気を上げる方法

上手くなるためには多くの時間が必要なイラスト制作。
自分って絵が下手だなと思う瞬間はよくあることです。

しかしその下手だという思いが積もり積もって、卑屈になったり、自己憐憫に陥ったりすると、上手くなろうとする気持ちが無くなってしまうかもしれません。

そうならないためにも、絵描きとしての自己イメージは高めておきたいものです。

 

スポンサーリンク

 

●自己イメージを上げるメリット

自己イメージを高めることとは自尊心を高めることと同じことです。
そして自尊心を高めると、目的の達成のために努力しようとする気持ちになりやすくなります。

これは心理学でも言われています。
学習行動について自尊感情が高い人はたとえ困難に出会っても努力し続けるが、自尊感情が低い人はすぐにあきらめてしまう傾向があるそうです。

これってなんか不思議ですよね。
普通は自尊心が高まると傲慢になって驕り高ぶり、努力をしなくなりそうな気がします。
でも本当は全くの逆で自尊心が高まると努力を厭わなくなるそうです。

となると今自分が努力できないのは自尊心が足りないせいかもしれません。

自分には絵の才能がないと思って絵の練習が止まりがちではありませんか?
下手だからこそたくさん練習しようと思っても、いまいち乗り気にならないことはありませんか?

もし自覚があるなら自尊心を高めることで、今よりもっと努力できるようになるかもしれません。

 

 

●自己イメージを高める方法

自己イメージを高める方法は意外にも簡単です。
お金もかからないので気軽にチャレンジしてみてください。

 

①超絶に絵が上手い自分をイメージする

超絶に絵が上手い自分をイメージしてみましょう。

「人物も描けるし、服も描けるし、風景も描けるし、何から何まで自由に描ける自分」
「自分の作品が他人から高い評価と信頼を得ている自分」
などなど……

空想や妄想のたぐいでかまわないので、自由にイメージします。

どうやって上手くなったかの過程とか根拠とかを考える必要はありません。
ヒーローに憧れる少年のようにイメージしましょう。

 

②感情を感じる

イメージしたら超絶に絵が上手い自分になっているときの感情を感じます。

人によりますが、だいたいの人は誇らしい気持ちになったり、嬉しい気持ちになったり、気が引き締まるような気持ちになると思います。

この気持ちをしっかり感覚として覚えておいてください。
ここが一番の肝になります。

 

③感情を思い出す

②で感じた気持ちを絵を描く前やふとした瞬間などに思い出すようにしましょう。
忘れてしまったらまたイメージしてやり直してください。

 

基本的にはこれだけです。
とっても簡単だと思います。

胡散臭いと思う人もいるかもしれませんが、とりあえず一度くらいやってみるといいでしょう。
これで努力ができる人間になれたら儲けもの、くらいの軽い気持ちでチャレンジしてみるとよいと思います。

 

ちなみに注意点として、超絶に絵が上手い自分をイメージすることと、実際に自分で描いた絵の出来に満足することとは違います。
絵を描き終わったらダメだった部分をきちんと反省し、次に繋がるようにしましょう。

 

 

●最後に

私がトライしてみた感想でいえば、なんとなく絵が下手な自分を受け入れたくない、という気分なります。
認めたくないというか、許せないというか、生理的に気持ち悪い感じといえばいいでしょうか。

だからこそ早く練習して上手くなりたい、そんな感じだと思います。

それはほんのちょっぴりの心境の変化かもしれませんが、前よりも練習する時間は増えましたし、効果は充分あると私は思います。

結局人は下手だから練習するのではなく、下手な自分が嫌だから練習するほうが強いパワーがでるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

意志力について学ぼう!

意志力についてまた面白い本を見つけたので紹介します。 その本は『WILLPOWER 意志力の科学

記事を読む

no image

だらしないダメな自分を変えるヒント

絵の練習をしなきゃと思いつつなかなかモチベーションがあがらない。 だらだらとネットやゲームで時間

記事を読む

no image

努力ができる人間になるためには

「何事も目標を達成するためには努力が必要です」頭ではわかっているつもりでも、実際にはなかなかできない

記事を読む

no image

絵を描くことが楽しくなくなったら

絵を描き始めたばかりのときはあんなに楽しかったのに、今は全然楽しくない…… イラスト歴も長くなると、

記事を読む

no image

(絵描きのための)やる気を出す7つの方法

絵を始めたばかりのやる気に満ちあふれていたあの頃。 描くこと自体が楽しくて、模写やらクロッキーや

記事を読む

no image

【体力=集中力?】体力をつけて長時間描くことに集中しよう!

絵描きの人は一般の人と比べても体力が無いイメージがあります。 パソコンの普及によりペイントソフトと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ