萌え絵の目の描き方のコツ

2014/04/14 | 萌え絵の描き方

萌えキャラのかわいさを決定づけるその大きな「目」
目が上手く描けるだけで、そのキャラクターの魅力が大幅にアップします。

それゆえに描いてみると思ったように描けないジレンマに襲われるのも目です。
せっかく描いたのにかわいく描けないと自分の実力にガッカリします。

この回では初心者でも比較的に安定して目が描ける方法、そして左右の目を描くときのバランスの取り方について紹介します。

この記事の続きを読む

【レビュー】初めて描く人のための漫画キャラデッサン

2014/03/29 | レビュー記事

初めて描く人のための漫画キャラデッサン

新たに萌え絵を始めたい人に最適な参考書が刊行されたのでレビューしてみたいと思います。
その参考書とは『初めて描く人のための漫画キャラデッサン』です。

今までの萌え絵の参考書とは違うアプローチをとっていて、面白い構成になっています。
ぜひチェックしてみてください。

この記事の続きを読む

萌え絵の腕の描き方のコツ

2014/03/14 | 萌え絵の描き方

初心者ほど簡単だと思われて軽視されやすい場所、それが腕です。
円柱のような単純な形だと思われやすいのがその理由だと思います。

しかし腕は単純に見えて、実はかなりの曲者です。

模写だと簡単に描けても、見ないで描くととたんに不自然になる……
それは腕の構造が私たちが思う以上に複雑だからです。

この記事の続きを読む

萌え絵の口の描き方のコツ

2014/03/08 | 萌え絵の描き方

女の子のチャームポイントである口。
男からするとフェチ心をくすぐられる部分です。

萌えイラストにおいて口は簡単に描いてすぐおしまいになりやすいですが、単純だからこそこだわりを持って描きたいですね。

この記事の続きを読む

狙ったところに一回で線が引けるようになる方法

2014/02/28 | 萌え絵上達法

絵の上手い人は一回ささっと線を引くだけでものの形を取ることができます。
初心者なら誰しも一度は憧れますよね。

それだけに一回描きは、絵の鍛錬を積んだ上級者だけがなしえるテクニックだと思ってしまいがちです。

しかし一回描きはいざ挑戦してみると、意外にそこまで難しくありません。
いきなりすぐできるわけではありませんが、何年もの修行が必要なわけでもないのです。

この記事の続きを読む

上達を加速させる模写のコツ

2014/02/14 | 萌え絵上達法

模写をすると上手くなると言う人がいる一方で、模写しても上手くならないと言う人がいます。

私としては後者の意見も理解できる部分もありますが、今思うにやはり模写を繰り返したくさん描くと絵は上手くなると断言できます。

その明確な理由はいったん置いておくとして、模写で上達を感じられない人は、今やっている模写のやり方が間違っている可能性があります。

模写を単なる線を引くだけの練習にしないためにも、模写をするときはどこに意識を持てば良いのか考えてみましょう。

この記事の続きを読む

絵を描くときにあると便利なグッズ類などいろいろ

2014/02/07 | その他

イラスト歴も長くなると次第に欲しいものが増えてきます。
より質の良い道具や新しいイラスト参考書などなど……

そして絶対に必要というわけではないのに、ついつい欲しくなってしまうのが便利グッズです。

便利グッズは絵の練習の効率を上げたり、イラスト制作が楽になったりと様々なものがあります。
他の趣味よりも安価なものが多いので、お値段的にも比較的手は出しやすいと思います。

今回はこれらの絵を描くときに便利なグッズ類やデジタル機器についてご紹介します。

この記事の続きを読む

【アタリの描き方】棒人間から描こう!

2014/01/31 | 萌え絵の基礎

キャラクターを描くときにはまずラフを描きますが、そのラフを描きやすくするためのアタリとして棒人間を描くことがあります。

棒人間は単純なマルと線だけで構成された人を模した絵です。
イラストを始めたばかりの初心者でも簡単に描けます。

それゆえに中級者になると描くことをやめてしまいがちですが、棒人間を描くことには大きなメリットがあります。
棒人間を描くことのメリットを知り、これからのイラスト制作に大いに役立てましょう。

この記事の続きを読む


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ