鼻を描く位置を考えよう!

公開日: : 萌え絵の描き方

萌え絵の鼻は人体の中でも最もデフォルメの効いている場所のひとつ。
一筆ちょんと点を打つだけで簡単に鼻を描くことができます。

ほんの一瞬で描けますし、別に鼻を描かなくても萌え絵ならなんとかなってしまいそうです。

それだけに萌え絵の鼻は適当な場所に点を打って終わり、で済ましてしまいがちなのではないでしょうか?

しかし鼻だって人の顔の重要なパーツです。
女の子の顔を可愛く描きたいのであれば、鼻の描く位置にもこだわるべきだと思います。

 

スポンサーリンク

 

●萌え絵の鼻のかたちとは?

まずは萌え絵の鼻のかたちについて考えてみましょう。

萌え絵の鼻に形なんてあるのか?と疑問を持ってしまいますが、ちゃんと萌え絵の鼻にも形があります。

萌え絵の3Dポリゴンの鼻や萌えフィギュアを観察してみると、萌え絵の鼻の形はおおむね以下のような感じになります。

萌え絵の鼻の形

見ての通り、リアルの鼻とは全くの別物です。

まず第一に萌え絵の鼻はリアルの鼻と比べて鼻の頭が小さいです。
かなり小さいので鼻先が尖っているように見えます。

基本的に萌え絵のほとんどはこの鼻頭の先端部分だけを描いています。

 

第二に萌え絵の鼻はリアルよりも鼻筋が極端に細くて低いです。
鼻筋はほとんどないと言ってもよいかもしれません。

しかし良く見るとほんの少しだけ鼻筋が盛り上がっています。
鼻筋は萌え絵では省略されて描かれませんが、鼻を描く位置を決めるときは鼻筋をイメージすると割り出しやすくなります

 

 

●鼻筋をイメージして鼻の位置を決める

先ほどの萌え絵の鼻のモデルを前提にして、鼻筋をイメージしてみましょう。

斜めから見た構図の顔の場合、鼻筋は下のようなイメージになります。

鼻筋のライン

赤のラインが鼻筋のラインです。

顔の正中線(顔を描く前にアタリとして描く十字線の縦のライン)とは微妙に位置が違うことに注意してください。

鼻は横から見たとき、顔の中で一番高い位置にあります。
そのため鼻の位置は顔のアタリの正中線よりも奥の位置になります。

もし仮に正中線上に鼻を描いてしまうと、そのキャラは極端に鼻の低いキャラになってしまいます。
正面の顔でない限り、正中線の真上には鼻を描かないようにしましょう。

 

 

●最後に

萌え絵の鼻はリアルと比べて形が全く違います。
萌え絵を描きたいなら萌え絵の鼻の形についても知っておくべきだと思います。

ためしに人気イラストレーターの鼻の形や位置について研究してみましょう。
きちんと立体的に考えて鼻の位置が決められているはずです。

鼻の位置なんて適当で良いと思われるかもしれません。
しかし萌え絵の女の子の顔の可愛さは、細かいところまで意識して描くことで表現できることを理解しておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

俯瞰とアオリの顔の描き方のコツ

正面や斜めの構図の顔なら描けるけど、俯瞰と構図の顔だと描けないという人は多いと思います。 元々俯瞰

記事を読む

no image

萌え絵の目の描き方のコツ

萌えキャラのかわいさを決定づけるその大きな「目」 目が上手く描けるだけで、そのキャラクターの魅力

記事を読む

no image

肩の構造を理解しよう!

初心者がなにげに苦戦する場所、それは肩です。 肩の構造は実はすごい複雑で、多彩な動きを見せます。

記事を読む

no image

おっぱいの描き方のコツ

女の子の最大のセクシーアピールポイントであるおっぱい。 かわいい女の子を描くためにもおっぱいを描くこ

記事を読む

no image

お尻の描き方のコツ

萌え絵師の絶対必須科目といえるのがお尻です。 にもかかわらず、意外にもお尻の描き方の講座は少ないよう

記事を読む

no image

頬を意識することで女の子の萌え度がアップする

女の子の顔の中で最も印象的な部位といえば目です。 でも、何も目だけが女の子の魅力を決めるものではあり

記事を読む

no image

首の構造について理解しよう!

顔のすぐ下にあるパーツの首。 たった2本の線で描けるので簡単といえば簡単です。 でも首は横を向いた

記事を読む

no image

かわいい顔を描きたい!顔の描き方のコツ

萌え絵にとって最も重要な場所、それが『顔』です。描いていて一番楽しい場所でもありますね。 萌え絵の

記事を読む

no image

萌え絵の髪の描き方のコツ

絵描きにとって髪の毛は手と並び最も難しいところです。 練習しても、なかなかプロの絵描きのような美しい

記事を読む

no image

苦手を克服しよう!手の描き方のコツ

顔の喜怒哀楽とともに、キャラクターの豊かな感情を伝える手段として、手を忘れることはできません。 手

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ