「 萌え絵の基礎 」 一覧

重心について考えよう!

2013/02/28 | 萌え絵の基礎

イラストの練習をするときは全身を描きなさい、 よく言われていることだと思います。 顔だけ描けて体は描けないようでは真に描けるとはいえません。 自然な可愛らしいポーズを表現できるからこその萌え絵だと思

続きを見る

骨格の要、背骨について学ぼう!

2013/02/12 | 萌え絵の基礎

頭部と上半身の重みを支える人体の大黒柱である背骨(脊椎) よく骨格を意識しろ、といいますが、それはある意味背骨を意識すると同じことです。 背骨の構造を学ぶことで違和感のない、自然なポーズが描けるよう

続きを見る

線をクリンナップしよう!

2013/02/08 | 萌え絵の基礎

絵の練習、ラフで終わりにしていませんか? きちんと線をクリンナップして色を塗る状態までにしていますか? ラフの時点で下手すぎて線画にする気力がわかないとか 線を整えるのはすごく時間がかかり、高い集中

続きを見る

【イラスト・絵】アイレベルについて学ぼう!

2013/01/24 | 萌え絵の基礎

アイレベルを知っていますか? アイレベルとは「目線の高さ」のことです。 アイレベルは絵を描く上での基本の知識です。 模写のような描き写す練習をしているうちは必要ないかもしれませんが、いずれは絶対に

続きを見る

【周辺視】視野を広げて絵を描こう!

2013/01/15 | 萌え絵の基礎

周辺視という言葉を知っていますか? 周辺視とは網膜の周辺部を使って視野を広げ漫然とものを見る方法で、目の使い方の一種です。 例えば、遠くの景色を見るとき、私たちは無意識に周辺視を使っています。 景色

続きを見る

【線の引き方】生きた線を引こう!

2013/01/14 | 萌え絵の基礎

上の二本の線を見てみましょう。 左が生きた線、右が死んだ線です。 違いがわかりますか? 生きた線は入りと抜きがある線です。 形も美しいです。 死んだ線はずっと線の太さが同じです。 線もブレブレで

続きを見る


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ