【レビュー】手を離してイラスト本が見れるブックスタンドのすすめ

公開日: : レビュー記事

ELECOM EDH-004 ブックスタンド

1ヶ月ほど前にアマゾンにてブックスタンドを購入しました。
購入したのは『ELECOM EDH-004 ブックスタンド』です。

このELECOMのブックスタンドは他のブログでもレビューされていたので別のにしようと思ったのですが、 アマゾンの説明を読む限りでは他のブックスタンドよりも多機能かつ値段も安いので結局こちらを選びました。

 

 

●ブックスタンドELECOM EDH-004レビュー

正面
ブックスタンド正面

裏面
ブックスタンド裏面

大きさはA4コピー用紙をひとまわり小さくしたくらいです。
重さはプレステ3のコントローラーと同じくらいだと思います。
使用するときの面積は斜め置きすることも考えると、最低でも30cm×30cmくらいのスペースは欲しいところです。

 

バーが開いている状態バーを閉めている状態

ページホルダーは購入する前はバネで押さえつけるのかな?と思っていましたが違いました。
2本の透明なレバーっぽいものを動かして本を留めます。
オレンジ色のゴムの摩擦力のおかげかレバーは固く、本を挟んでも戻ったりはしません。
説明によると厚さ62mmまで挟みこむことができるそうです。

 

ブックスタンド横

後ろ足の部分は18段階に角度の調節が可能です。
9段階目でちょうど真横90度になります

 

ブックスタンド見本

実際に本をはさむとこのようになります。
他のブックスタンドはわかりませんが、このブックスタンドはページがめくりやすいと思います。
ただしページホルダーを奥まできっちり留めている場合は、多少ゆるめる必要があります。
まあ絵の練習に使うならそんな頻繁にページをめくらないとは思いますが。

挟められる本の大きさについては、少年漫画の単行本(新書版)でギリギリ挟めるくらいです。
ラノベサイズ(文庫版)の本はアウトになります。
ただし雑誌などの本を間に入れれば小さい本でも挟めます。

 

 

●ブックスタンドの感想

全体ビュー

実際買ってみた感想としてはやはり便利です。
特に絵の練習方法の幅が広がることが一番のメリットではないでしょうか。

今まではネットで拾った画像を使って模写をしていましたが、ブックスタンド購入後はイラスト参考書を使って模写する機会が増えました。

また、資料を見るときもパソコン画面上の資料とイラスト参考書を同時に見ることができるので便利です。
パソコン画面上には萌え絵の画像を表示して、ブックスタンド上にはリアル系の参考書を置いておくなんてこともできます。

工夫しだいでは他の用途でも使えそうです。
もしイラスト本メインで絵の練習をするのならばぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

no image

萌え絵を描くときのシャーペンの選び方

萌え絵はシャーペンで描く、という人は多いと思います。 萌え絵は線画が主体なので、シャーペンのほうが

記事を読む

no image

【レビュー】スーパーマンガデッサン―作画のための考えるデッサン

2005年刊行と古いですが今でも初心者おすすめの良書として挙げられることが多いのが、 この『スー

記事を読む

no image

【レビュー】アーティストのための美術解剖学

人体構造を学ぶことは絵の上達の近道です。 それは萌え絵も例外ではありません。 今回は人体構造を

記事を読む

no image

【レビュー】Let’s Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3

一人のイラストレーターにスポットを当てそのメイキングを紹介するCGイラストテクニックシリーズ。

記事を読む

no image

【レビュー】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>

  初心者にとって最初に描きたいところといえば「顔」 しかし顔を描くことはけっこう難

記事を読む

no image

【レビュー】ペンタブレットIntuos Pro medium (PTH-651/K0)

約1年8ヶ月ほど使っていた『Bamboo』から、新たにペンタブを『Intuos Pro』のM

記事を読む

no image

【レビュー】絵になるキャラポーズの法則 コントラポストを応用した画期的なポーズの基本

今回のレビューは『絵になるキャラポーズの法則 コントラポストを応用した画期的なポーズの基本』です

記事を読む

no image

【レビュー】萌えキャラクターの描き方 コスチューム編

  萌え絵といえばコスチューム!セーラー服やブレザーにメイド服、水着や浴衣に巫女服な

記事を読む

no image

【レビュー】萌えキャラクターの描き方 しぐさ・感情表現編

『萌えキャラクターの描き方 しぐさ・感情表現編』は女の子のかわいらしいしぐさや感情表現の描き方を

記事を読む

no image

【レビュー】萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編

『萌えキャラクターの描き方』は今ではシリーズ化し何冊か刊行されていますが、 『顔・からだ編』はそ

記事を読む

Comment

  1. カズマン より:

    最近絵を書き始めたばかりですが、こちらで色々と勉強させてもらってます(´・ω・`)

    レビューなどを見て参考書を買うのも決めてるのでタメになり感謝してます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ※ブログランキングに参加中です。
    クリックのご協力をお願いします。

    にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ